製品情報

Flamingo

Present your Rhino models in their best light

Flamingo はRhinoceros 上で動作するプラグインのレンダリングソフトです。
Flamingo nXt 5を使うと、あなたが作成した3Dモデルから、まるで本物かのようなイメージを簡単に作成することができます。 Flamingo nXt 5はRhino上で実現できる高品質なビジュアライゼーションツールです。


動作環境

対応製品 Rhino 5 SR12以降(64bit版のみ)
*Macでは動作いたしません
OS Windows 10、8.1、8、または7を推奨、Vista
メモリ 8GB以上推奨
その他 Rhinoceros の動作環境に準拠
インストールとバリデーションのためのインターネット接続

製品の特徴

Flamingo nXt 5 主な新機能

  • Flamingo RT パネル:作業中のモデルを素早くレンダリング表示
  • レンダリング設定パネル:Rhino のレンダリングツールと統合
  • マテリアルマッピング: Rhino のマッピングインターフェイスを使ってテクスチャをマッピング
  • デカール:Rhino のデカールプロパティを使用してデカールを配置
  • ビューポート レンダリング表示モードの向上
  • セーフフレームのサポート
  • レンダリング効果機能サポート:曲線パイプ、ディスプレイスメント、ソフトエッジ、シャットライン
  • デフォルトとパストレーサーを組み合わせた「ハイブリッド」レンダリングエンジンの追加

簡単操作

nXtを持ってさえいれば、リアリティあるイメージを作成するのにプロフェッショナルなレンダラーは必要ありません。マテリアルとライトを設定したらレンダリングのボタンを押すだけ。nXtはシミュレーションを実行してくれます。他の多くのレンダラーにあるような難解な設定はほとんどありません。


物理シミュレーション

nXtはモデル内の光伝達経路をシミュレート計算することによりリアリティのあるイメージを作成します。複雑な反射や屈折と同様、間接照明のシミュレーションも簡単に組み込むことができます。インテリア・エクステリアの採光シミュレーション、HDR画像を光源としたイメージベースドライティング(IBL)、等多くの技法が、最小構成要件を設定することで簡単に実行できます。


高速

nXtではできるだけ早くレンダリング結果を生成するために最新の、効率的なレイキャスティング技術を使用しています。すべてのプロセッサ コアが自動的に並列利用されています。そうすることにより出力画像は継続的にリファインされ、時間と共に改善されていきます。


エクストラ機能

・複数のライトチャンネルをサポートするイメージエディタ
・3Dプラントエディタ
・ファーム(Farm:ネットワークレンダリング)をサポート
・コンテンツライブラリ(植物・マテリアル・HDRI)
・プリテキスチャーメッシュをサポート
・サードパーティ製のテクスチャセットのサポート